ボニックプロ HOTモードの使い方

ホットモードはボニックプロのRFとキャビテーションを同時に使うことができるモードです。

RFのラジオ波で脂肪を溶かし、キャビテーションの超音波で脂肪を分解するという効果に期待することができます。
溶けた脂肪は自然と体の外へ排出されるのでHOTモードだけでもボニックプロは十分な機能を持っているといえるかもしれません。

しかしHOTモードはもう1つのモードであるSHAPEモードのための準備ともいえる機能なので、
HOTモードの後にSHAPEモードを使うことによって、より効果が出やすくなります。

使い方としては、気になる箇所に動かしながら10秒を目安に押し当てるだけです。
脂肪の多さによって使い分けてもよいですが、基本はレベル強でよいでしょう。

なお、ボニックを使用する際は、どのモードにもかかわらずボニックジェルを塗ってから使うようにしましょう。

ボニックジェルを使わないでボニックプロを使うとお肌を痛めたり、肌トラブルの原因になる恐れがあるので注意が必要です。
正しい使い方でボニックプロの効果を最大限に引き出しちゃいましょう!