「ダイエットを頑張っているのに、二の腕だけはなかなか細くならない!」と思ったことはありませんか?

確かに、二の腕はウエストなどに比べると痩せにくい部位だといわれています。
しかし、ボニックを使った二の腕痩せのコツさえマスターすれば、簡単に細くて美しい二の腕を手に入れることができるのです。

そこで今回は、二の腕が痩せにくい理由からボニックを使った二の腕痩せのコツまでを詳しくご紹介していきます。
ぜひこの機会にボニックを使った二の腕痩せ方法のコツをつかんで、細くて美しい二の腕を手に入れてくださいね!

1.ボニックを使った二の腕痩せ方法の5つのコツ

まずは、ボニックを使って効率よく二の腕を細くする5つのコツをご紹介していきます。

1-1.ボニックを使った二の腕痩せのためのリンパマッサージ

ボニックを使って二の腕を細くするためには、まず超音波機能を使ったリンパマッサージで、リンパの流れや血流を良くすることから始めるのが最も効果的です。
リンパマッサージは、次の手順で行います。

①腕を肩より少し上にあげる
②指先から脇に向かって超音波でマッサージ
③脇の下の腋窩リンパも超音波でほぐす

リンパマッサージは手でも行うことができますが、脂肪の奥までマッサージ効果が届きやすい周波数になっているボニックの超音波を使った方が、マッサージ効果が高くなります。
また、肩こりがある人は、肩も同時にマッサージして、全身の血流を改善しておきましょう。

ボニック

1-2.リンパマッサージはお風呂ですると効果的

リンパの流れは、体が冷えている時よりも温まっている時の方が良くなります。
リンパマッサージをする時は、お風呂で体を温めて血流を良くしてから行うようにしましょう。

1-3.ジェルをたっぷり塗って超音波の効果を深部まで届けるのがコツ

ボニックには防水機能がついているため、お風呂に浸かったままでも二の腕のリンパマッサージをすることができます。
ただし、ボニックの超音波機能を深部に届けるために必要なジェルが湯船に流れてしまわないように、半身浴のような状態で使うのがポイントになります。

1-4.脇の下にある腋窩リンパ節を超音波でしっかりほぐすとより効果的

脇の下には、「腋窩リンパ節」と呼ばれるリンパ節があり、流れてきたリンパから細菌などを濾過する働きをしています。
つまり、このリンパの流れを良くするためには、リンパ節の働きも高める必要があるということなのです。

また、リンパは全身を流れていますから、1箇所が詰まれば他の部分でも流れが停滞してしまいます。
そのため、腋窩リンパ節だけでなく、頚部リンパ節や鎖骨リンパ節なども同時に超音波でマッサージしておくと効果的です。

1-5.EMSで筋肉を鍛える時は上腕三頭筋を意識しよう

ボニックが二の腕痩せに効果があるとされている理由のひとつは、普段使わない上腕三頭筋という筋肉をEMS機能で簡単に鍛えることができるからです。
上腕三頭筋は、腕の外側にある筋肉です。

EMS機能を使う時は、腕の内側よりも外側を中心に上腕三頭筋を意識しながら使うようにしましょう。
また、リンパの流れは筋肉の動きによって活性化されるため、衰えていた筋肉を鍛えると滞っていたリンパの流れも良くなり一石二鳥です。

ボニック

2.二の腕はダイエットをしても痩せにくい理由

ダイエットを頑張っているのに、二の腕だけはなかなか細くならないという人が多いのはなぜなのでしょうか。
普通のダイエットで二の腕が細くなりにくいのには、次のような理由があります。

2-1.二の腕の後面から側面にある上腕三頭筋は、特に日常生活で使われない筋肉だから衰えやすい

二の腕の筋肉は、内側にある上腕二頭筋と外側にある上腕三頭筋の2つの筋肉で構成されています。
内側にある上腕二頭筋は、荷物を持ったり、引っ張ったりする作業で比較的使われることが多い筋肉です。

それに対して、外側の上腕三頭筋は高いところから物を下ろすような腕の曲げ伸ばしに使われる程度で、上腕二頭筋に比べると使われる機会が少ない筋肉です。
しかも、二の腕の筋肉の約3分の2が日常生活で使われる機会が少ない上腕三頭筋でできているため、普通に生活をしていると筋力が衰えやすい部位なのです。

2-2.筋力が低下しやすく、血流も悪いため、老廃物が溜まりやすい

筋力が低下すると、リンパの流れや血流も悪くなり、老廃物が溜まりやすい環境になります。
これらのことが重なり、二の腕には脂肪がつきやすく、溜まった老廃物などの影響も受けて、セルライトが形成されやすくなります。

2-3.セルライトは食事制限や運動などの普通のダイエットでは落ちにくい

セルライトは、食事制限や運動では落ちにくい脂肪です。
しかも、セルライトでカチカチになってしまった二の腕では、エクササイズの効果も実感しにくくなってしまうという悪循環が起きてしまうのです。

二の腕が痩せにくい理由からも、二の腕を細くするためには普通のダイエットに加えて次の3つのケアをする必要があるということがわかります。

・上腕三頭筋を鍛える
・血流やリンパの流れを解消して老廃物の排出力を高める
・セルライトをもみほぐして脂肪の燃焼効果を高める

ボニックは、超音波によるマッサージ効果とEMS機能による筋肉を鍛える効果で、これらの3つのケアをまとめてすることができるため、二の腕痩せの効果を実感しやすくなります。

ボニック

3.ボニックを使って二の腕痩せの効果を実感した人の口コミ

ボニックの口コミには、難しい二の腕痩せに成功したという人の口コミが多数寄せられていました。
そこで次は、実際の口コミをいくつかご紹介していきます。

「二の腕が引き締まってすべすべに!」
初めは足に使っていたのですが、むくみも取れてほっそりしてきたように感じたので、二の腕、お腹にも使ってみることにしました。
3週間ほどで、冷えがなくなってきたのを感じました。

二の腕への効果ですが、初めは硬かった脂肪がどんどん柔らかくなってきて引き締め効果も実感しています。
さらに、セルライトがほぐれたせいなのか、肌表面がなめらかになってすべすべになってきました。

「二の腕痩せのついでに肩こりも解消した」
せっかくボニックを買ったからにはお腹と太ももだけではもったいないので、二の腕痩せにも挑戦してみました。
超音波マッサージはとても気持ちが良くて、超音波だけでもむくみが解消されて二の腕がほっそりしてきました。
超音波マッサージの効果で、肩も軽くなって肩こりも解消されました!

「二の腕と太ももに効果あり!」
年齢と共に体のたるみが気になってしまい、全体的にぽっちゃりとした体型が悩みでした。
口コミで評価が高かったボニックを購入しましたが、たったの5分で自宅でボディケアを行う事が出来ました。

ボニックは運動をするよりも簡単にボディケアができて、二の腕や太ももなどもまとめて細くなる事が出来たのが良かったです。
口コミで二の腕や太ももなども細くなった人達の意見が多かったのですが、口コミ通りの結果を出す事ができて、メリハリのあるプロポーションに近づく事が出来ました。

短時間で簡単にエクササイズを行う事ができるボディで、運動をする事もなく簡単にダイエットも行う事ができて、太ももや二の腕までもまとめて痩せる事が出来ました。

4.まとめ

普段使う機会が少ない筋肉でできている二の腕は、普通にダイエットをするだけでは痩せにくい部位ですが、ボニックの超音波機能とEMS機能を使えば、簡単に引き締められることが口コミからもわかりました。

ぜひ、今回ご紹介した「ボニックを使った二の腕痩せの5つのコツ」を参考に、異性が守ってあげたくなるようなほっそりとした二の腕を手に入れてくださいね!

ボニック